ガキ使出演の女性マジシャンを呼んでプライベートショーを開催してみた。

ガキ使の七変化(チョコプラ長田)に
出演した美女マジシャンを呼んで

女性起業家の誕生日パーティーを開催

経営者仲間6人のためだけに開いた、
完全プライベートなショーでした。

プロのマジックを
目の前で見たのは人生初!!

めちゃくちゃ感動。
マーケティング目線でも勉強になった。

あとで動画載っけます

 

ツイートしてくれてました↓

 

こんにちは、ロジャーです。

そんなわけで、今回は
経営者仲間の誕生日パーティーに

マジシャン呼んだら
めちゃくちゃ感動したので

どんな感じかレポしつつ、
学んだことをシェアしておこうと思います

 

世の中、金を積めばどうにかできる

今回、イリュージョンやってもらったマジシャン↓

実物は、細くて小動物みたいな顔で
めっちゃ可愛かったです。笑
(それだけでテンション上がった)

 

で、、、本題に入る前に

まず、そもそもですけど

TV出演しているマジシャンなんて
どうやって呼べるの?

と気になる人がいると思いますが
金を払って、呼んだだけ。

ギャラを払えばいいだけです。

 

要するに、

世の中、金を積めば
大抵、どうにかできます。

 

ビジネスを作って、勝手に
金を生み出せるようになると

自分の中の常識や、
当たり前の価値観が崩れ去るので

発想やアイデア力が変わります。笑

 

なので、起業家仲間と遊んだり
イベントをやるときは、

いつもこんな感じに常識はずれな
アイデアしか出て来ないっていう。笑

 

冷静に考えて、会社員の頃だったら
友人の誕生日パーティーで

劇場を貸し切って、
ガキ使出演の美女マジシャンを呼んで
プライベートショーを開こう!

っていう発想がわかないし、
実現性もなかったんですけど

 

ビジネスで稼げるようになってからは
金や時間的な自由もゲットできますが、

自分の発想も自由になります。

 

最近で言うと、
クルーザーと豪邸を貸し切って
ビジネス仲間と青春したりもしました。

プール付き豪邸&クルーザー貸切で青春してきた。

2020年8月19日

 

あとはTV出演している芸能人や
週刊誌を飾っているグラビアアイドルたち
リムジンパーティーをやってみたり

チラ見せ

記事は、3/18公開予定

 

会社員をしていた頃とは
比べ物にならないくらいに

楽しいイベントが出来て、
語れるエピソードが増えました。

 

昔だったら、
語れるほどのエピソードって
なかったですからね、俺…

久しぶりにあった友人に、

最近、どう?

なんて聞かれたところで、

いや、特に何もしてない。
仕事で疲れてる。

としか答えられない、
刺激不足な人生を送ってました。

 

金を生み出す力
好きなように行動できる時間
自由な発想力

ここら辺をゲットすると、
マジで人生が変わります。

 

おもろい人生を送りたいなら
やっぱ金を生み出す能力は必須だなあと
改めて思います。

人間が空中浮遊してた。理解不能コンテンツは知的好奇心をくすぐる

肝心のマジックですが、
やっぱ生で見ると、めっちゃ感動します。

マジで空中浮遊してました↓

写真載っける

どの角度から見ても
どうなってんのこれ!?
って感じ。

 

目の前でサインを書いたトランプが
ペットボトルに入って登場してきたり↓

TVの画面で見るマジックとは
やっぱり臨場感が違う!!

最後は、炎の中から、
誕生日祝いの手紙を登場させてもらって
読み上げてもらいました。笑

gif載っける

女性起業家もめっちゃ喜んでくれました↓

 

あと、マジックを見ていて思ったのは

理解不能な現象は強烈に
知的好奇心をくすぐられる!!

 

マジックショーが終わってから
みんなで飲んでたんですが

ずっと動画を見直しながら
マジックの種明かしを考えてました。

乾杯ムービー

 

これだけ好奇心を掻き立てて
考えさせられるコンテンツって素晴らしいな、と。

やっぱりポイントは
『理解不能だけど、すごい』

これですね。

 

俺も最初にネットビジネスを知ったときは

え、なんで寝てても儲かるの?
理解不能すぎる。どういう仕組み?

怪しいけど、本当だったらすごい…
気になる、どうなってるんだ…

 

これが始まりでしたから、理解不能ですごい、
そんな予想外を生み出すコンテンツは強いです。

逆に言うと、予想通りのコンテンツは
つまらないですね。

先が読めてしまう映画や漫画って
途中で冷めますからね、それと同じです。

 

理解不能コンテンツは怪しまれる

ちなみに、マジックの歴史って古いんですよ。
エジプトの壁画に、奇術の様子が描かれているので
紀元前からあります。

そして中世になると、マジシャンや奇術師は
キリスト教の『魔女狩り』にあいます。

魔女狩りってのは

呪術とか奇術とか占いとか
理解不能な現象を起こす人を
裁判にかけたり、迫害のこと。

まあ中世では、そういう不思議な力が
本当に存在すると信じられていました。

 

なので、マジックなんて披露したら、

コイツは悪魔と関わりがある!!

と判定されて、火炙りにされてしまうような
時代だったということです。

 

マジックを披露しただけで、
火炙りなんて、恐ろしい話ですが、

当時の人間からすれば
不思議な力を使う人間の方が
恐ろしかったのです。

 

そう、理解不能な現象は
人から拒絶されます。怪しまれるのです。

理解不能なコンテンツだからこそ、
人は怖がったり、拒絶したり、
怪しがったりするってことですね。

これはネットビジネスと
非常に似たものを感じます。

 

マジックには、必ずタネがあります。

ネットビジネスにも、
稼げる理屈や仕組みがありますよね。
(勉強されている方はよくわかると思います)

 

ちなみに、
マジックの魔女狩り(迫害)に
終止符を打ったのは、

50種類のマジックの種明かしをした
『奇術解説書』という書籍でした。

まあマジックの仕掛けを知れば、
超常現象ではないこともわかるし、
恐れる必要性がなくなったわけです。

 

ネットビジネスの種明かしを知りたい人は
こちらの記事、読んでみて下さい。

【仕組み化を学ぶ】ネットビジネスが儲かる構造を図解で超わかりやすく解説!

2020年3月18日

バイラルを起こす名刺、素晴らしい

あと、プライベートショーが終わった後に
マジシャン2人と名刺交換をしたんですが

アシスタントとしてきていたマジシャンの
名刺が超面白かったです。笑

ちなみに、アシスタントの『バードマン』も
しゃべくり007に出演してたりします。

こういうネタになるような名刺って
SNSに投稿されたり、クチコミが起こったりするので

マーケティング目線で見ても、
素晴らしいなあと思いました。

 

↓探したら、やっぱり投稿ありました。笑
ちょっとの工夫でSNSに投下されて、認知される

情報発信しないと、宝の持ち腐れになる

とはいえ、今回、
ショーをしてくれた美人マジシャンですが

TV出演しているのに
YouTubeとか動画系発信やってないし、

Twitterもフォロワー少ないし、
ちょっと宝の持ち腐れだなーと感じました。

 

美女で、マジック出来て、TVも出てるのに。
ネット使って、ちゃんとマーケすれば
もっと面白いことできるし、儲かるだろうなあと。

ミーナ(今回、呼んだマジシャン)は
コロナが流行する前は、
毎日のようにショーをやってたらしいです。

情報発信をうまく使えば
ショーをコンテンツ化して不労所得に出来ますし、

逆に、最近はコロナのせいで
ショーの回数が減って、大変らしいので、
どう考えても、情報発信やるべき。

 

そう考えると、
ネットビジネスってもっといろんな人が
学ぶべきだよなあと思いますね。

良いスキル、良いネタ、経験、
良いコンテンツを持っているのに
それを発信しないのは超もったいないです。

まさに、宝の持ち腐れ。

 

これはマジシャンだから、
というわけではないですよ。

俺自身も、うつ病で元気なくて、
落ちこぼれ会社員でしたけど、

今思えば、その経験の一つ一つが
今の俺に繋がっています。

 

落ちこぼれなら、落ちこぼれであることを
情報発信に活かして行けばいい。

落ちこぼれ会社員を経験したからこそ、
周りの同期と自分を比較して落ち込んだり、
自己嫌悪してしまう気持ちがわかるし、発信できる。

これは優秀な人には出来ない、
「落ちこぼれの特権」です。

 

コンプレックスも、失敗経験も
何もかもネタにして、情報発信して
注目を集めて、換金してしまえば良い。
(↑これわからない人はメルマガ読んで下さい)

 

そして、金が入るようになったら、

今回みたいな一般人ではなかなか
経験できないようなことを体験できます。

そしたらまたこうやって
発信して注目を集めればいい。

 

もう一度言いますが、

世の中、金を積めば
大抵、どうにかできます。

 

残酷ですが、これは
ひっくり返しようがありません。

 

そして、
マジックの種明かしと同じように、

金を稼ぎたいなら、
稼ぐための仕組みを知ることからスタートです。

 

ちなみに、
仕組みを知るだけでは稼げません。

マジックも、種がわかったところで
練習しなきゃ実演はうまくいかないのと同じ。

情報を得る⇨実践する⇨さらに新情報を得る…

結局は、これを繰り返して行くことで
プロになります。

 

というわけで、俺は今後も

学んで、稼いで、遊んで、
発信して、人生楽しんでいきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、ロジャーは
不労で月収200万以上稼ぐ起業家と出会い、
たった半年で120万円以上稼げるようになり
人生が激変しました。

現在は、ロジャーもサイトを仕組み化して
不労で月収200万ほど稼いでます。

昔は自動車メーカーの落ちこぼれ社員として
朝から晩まで働いていましたが、
今は一人で、ほぼ働かずに稼いでます。
まあ…クッッソ怪しいですよね。

お前は才能があったんだろ?と言われますが
元々は仕事も出来ない落ちこぼれ社員で、
仮病で会社をサボるような人間でした。

そんなダメ人間でも自信を持つことが出来て
自力で稼いで、起業することができました。

ビジネスに才能なんて不要です。
どんな人でも、行動すれば
絶対に変わることが出来る。

起業家との出会い、うつ病を克服する過程、
月収200万の不労所得を生み出すまでの過程
コチラで暴露してます↓

うつ病で自殺しかけた大企業の
落ちこぼれ社員が
起業して
200万円稼ぐまでの逆襲物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記画像をクリックして
人生逆襲1億円物語を読む

自伝本を出版しました。

ロジャーの成功の軌跡、理念について綴った
¥1200で販売中の電子書籍も
メルマガ登録でプレゼントしてます↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)