ブログ記事が書けない?ネットビジネス=「PC作業する」ではない。

こんにちは、ロジャーです。

 

今回は

ネットビジネスはパソコンで
頑張って作業することではない

という話をしていきます。

 

今回の内容を動画にもしたので
音声学習したい人はこちらから↓

PCの前で”石像”になってたサイト作り

昔、俺が初めてサイトを
作った時の話になるんですが

何か記事を書こうとした時に
6時間くらいパソコンと睨めっこ
して
頑張ったんだけど…

結局1記事すら書けなかったんですね。

 

その時、何が起こってたのかというと

何書いたらいいかわかんねー
って思いながら

ひたすらパソコンをみてどうしよう…
どんなことを書けばいいんだろう…

っていうのをひたすら考えていて
何を進まないまま
6時間経ってた

っていう現象が起こったんです。

 

実際にこういうことになってしまう
人って結構いると思うんですよね。

 

これの問題点は
記事を書く!ってなった時に

記事を書き始める前に
記事が出来上がっていないこと
なんですよね。

 

一見、矛盾したように
聞こえるかもしれないですけど

記事を書き始める前に、
頭の中で
記事が暫定的に
完成している状態であるべきです。

 

要は、

ご飯を食ベている時
シャワー浴びている時
その他の隙間の時間でさえ

頭の中で、
思考しておくべきなんすよ。

 

どういう記事にしようかなー
どういう構成にしようかなー

っていうのが無意識下で
思考されているんですよね。

 

会社員時代の俺の話なんですけど

通勤時間に思考したり
トイレで
色々考えてたり

会社の中の階段登っている時でさえ
何か考えて
たりしていました。

思いついたら常にメモできるように
小さいメモ帳をポケットに入れて
持ち歩いて
常に考えてたんですね。

 

パソコンの前に座った瞬間に
その日に思いついたことを全部
ガーっと
記事を書き始められる状態
作っていたわけなんですよね。

 

パソコンの前に座る前までに、
記事の構成が脳内で出来ている状態が
理想だと俺は思ってるわけ
ですよ。

 

「悩む」ことと「思考する」ことの違い

じゃあ、この「思考をする」とは
どういうことを言ってるのか?

 

これは、何かしらのとか法則
あるいは、フレームワークに従って
考えていることを指しています。

 

これは記事を書くことだけに
限った話じゃなくて、

全ての作業で言えることなんですよね。

 

サイトのコンセプトを考えたり
どういう記事にするのかを考えたり

その他全ての作業において
思考する時には

・型
・法則
・フレームワーク

これを使って考える。

 

だから
「思考すること」と
「悩むこと」は
全く違うんですよ。

 

悩むことってのは、
何のあてもなく、
考えてる状態
なんですよね。

 

あ—…どうしょうかな…
どっちにしようか…

何をしたらいいんだろう…
どうしようどうしようどうしよう…

これが悩むことなんですよ。

 

逆に「思考すること」は

何かしらの理屈があって
こういう風にすれば上手くいくよね
っていうやり方や法則
を意識した上で
考えることが思考することなんですね。

 

悩まなくなるための習慣

じゃあ、悩んでしまう場合は
何が足りないのか?

 

それは
・勉強不足で思考能力が上がってない
・「とりあえずやってみる」精神が
 欠落してしまっている

ここら辺に原因があります。

 

まず
勉強不足で思考能力が上がってない

この状態だと
とりあえず、パソコンの前に座って
ぐぬぬぬどうしようって考え込んでしまう。

 

これって、
設計図なしで家を建てようと
しているようなもんなんですよね。

 

テキトーに材料や木材とか集めて
テキトーに組み合わせて、
釘打ってちゃんと家が建つか?

っていったら、
そりゃ当然建つわけないですよね。笑

 

途中で、どうしたらいいのか
わからなくなって作業中断するはず。

 

人間は「手順」や「ゴール」、
「最終形態」
が見えていないと
行動が止まっちゃうんですよ。

 

普通に考えて、
家を建て始める時には
どんな家にするか?ってのが
もう既に決まってるじゃない
ですか?

 

ここにこういう部屋があって…
ここにトイレがあって…
ここにお風呂設置して…
ここがお庭で…
ここから玄関で…

っていうのが、

家ができる前に全て決まっていて、
家を建て始める前に
設計図が決まっているわけです。

 

この設計図を生み出す能力っていうのが
ネットビジネスの話でいえば思考能力です。

家を立てる場合だったら

どういう家にすれば
良い家ができるのか?

設計図を書ける人なら
これが頭でも体でも理解できている。

 

ネットビジネスの場合だったら

こんなサイトコンセプトで
どんなサイト構造なのか?

法則や型を学んでいて
思考レベルが高い人なら
儲かるサイトの生み出し方が見えている。

 

だからこそ、思考の型っていうのが
非常に大事になってくるんですよ。

 

これを家の例で言えば
玄関にシャワーを取り付ける家なんて
そうそうないですよね。笑

これにもやっぱり良い家の型があって、
建築を学んでいる人にしかわからない。

どうすれば
あったかい家ができるか?
外気に強い家ができるか?
地震に強い家ができるか?

これは理論的に、「型」として
設計の仕方が決まってるんですよ。

 

これはビジネスの思考も同じで
「どういう風にしたらうまくいくか」

この思考の型、法則性
学んでおかなきゃいけない。

思考を鍛えずに、
ネットビジネスをやるのは
知識ゼロで家を建てるのと一緒です。

だから、
愚直に勉強して思考を鍛え上げて、
サイトを組上げていく。

 

あと思考を鍛えていると、
コミュニケーションが楽になります。

 

ネットビジネスで稼いでる人同士だったら

同じ共通言語として
「こうすればうまくいく」
っていう思考の型ができてるんで、

こんなサイトを作ろうと思ってるんだよね…
こういう構造にしてみたいんだよね…

的なことを細かく説明しなくても

こんなサイトで
こんなコンセプトで
こんな感じでやろうと思ってんだ
よね…

って言ったら大体こうやろうとしている
ビジョンが全部読み取れちゃうくらい

この思考の型っていうのが
その設計図のような感覚であり、

コミュニケーションがとれてしまうぐらい
思考の型ってのは
抽象度の高い情報なんですよね。

 

悩まないためのマインド

悩まないためには、これに加えて、
とりあえずやってみる精神

が超大事なんですよね。

 

初めてサイトを作って
記事を
ネット上に公開する
って結構ビビりません?

 

俺も例外なく、
最初はすごいビビってたんですよ。

これをネット上に公開して
もしも叩かれたらどうしよう…

みたいな。笑
チキンハート全開だったんですけど。

 

でも、とりあえずやってみないと
失敗か成功かどうかも分からないんで

上手くいくかどうか検証する感覚で
やんなきゃいけないわけですよ。

家を建てる場合だったら、
上手くいくかどうか検証!なんて
コストのかかることできませんけど、

ネットビジネスの場合は、
いくらでもやり直しがきくんですよ。

これってネットビジネスの
強烈なメリットですよ、まじで。

 

実際にやってみて駄目だった

じゃあダメだった事がわかったんだから
分析して、改善して、修正してしまえばいい。

記事なんて修正しようと思えば
後からでも修正できる
わけですよ。

 

だから、ネットビジネスは特に
とりあえずやってみる!これが大事。

 

ただ、とりあえず
あてずっぽうにやってみる!
ってのは無駄が多いし、
作業が増えすぎて効率が非常に落ちるんで

ここのバランスが大事ですけどね。

 

思考能力を鍛えて、知識をしっかり入れて
知識や法則性に準じてやってみる!

これを意識していただければ
儲かるサイトを作るのなんて
余裕です、正直。

 

結局、ネットビジネスって

パソコンの前に座ってから
よっしゃやるぞー!じゃなくて

どうやったらうまくいくかな?と
思考を巡らせて、やる事が決まった段階で
もう勝負が決まってるんすよ。

 

コンサル生が俺とちょっと話しただけで
「もういける気しかしません!!」
みたいな状態になるのも、まさにこれ。

勝負する前から、勝敗が見えてる。


しかも思考を鍛えとけば、隙間時間に
儲かるサイトの構造を脳内で生み出せるので
時間を無駄にしなくてすみます。

極論、う○ちしながら
脳内で資産作るみたいな。笑

そんなこともできるわけです。

 

そんなわけで、思考を鍛えつつ、
実際の作業は、

パソコンの前に座ってから
頑張るんじゃなくて、

飯を食いながら…
通勤時間…
トイレの中…
寝る前…

などなどスキマ時間を
有効活用してみてください。

副業としてやってる方は特に。

 

そんなわけで今回は

ネットビジネスはPCの前だけで
頑張って作業することじゃないよ!

頭使って、思考しようぜって話でした。

 

ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、ロジャーは
不労で月収200万以上稼ぐ起業家と出会い、
たった半年で120万円以上稼げるようになり
人生が激変しました。

現在は、ロジャーもサイトを仕組み化して
不労で月収200万ほど稼いでます。

昔は自動車メーカーの落ちこぼれ社員として
朝から晩まで働いていましたが、
今は一人で、ほぼ働かずに稼いでます。
まあ…クッッソ怪しいですよね。

お前は才能があったんだろ?と言われますが
元々は仕事も出来ない落ちこぼれ社員で、
仮病で会社をサボるような人間でした。

そんなダメ人間でも自信を持つことが出来て
自力で稼いで、起業することができました。

ビジネスに才能なんて不要です。
どんな人でも、行動すれば
絶対に変わることが出来る。

起業家との出会い、うつ病を克服する過程、
月収200万の不労所得を生み出すまでの過程
コチラで暴露してます↓

うつ病で自殺しかけた大企業の
落ちこぼれ社員が
起業して
200万円稼ぐまでの逆襲物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記画像をクリックして
人生逆襲1億円物語を読む

自伝本を出版しました。

ロジャーの成功の軌跡、理念について綴った
¥1200で販売中の電子書籍も
メルマガ登録でプレゼントしてます↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)