【ハッカーがいるBAR】自分専用のアプリを作ってもらった【Hackers Bar】

 

こんにちは、ロジャーです

今回は、超面白いお店のご紹介です。

 

ざっくり言うと、

ハッカーがいるBARで、俺専用のアプリを作ってもらっちゃいました(笑)

 

起業家仲間と六本木で。

 

先日、日頃から懇意にしている

起業家仲間たちと六本木で飲み会をして来ました。

 

やっぱ定期的に、仲間たちと情報交換や互いの活動を報告し合うのは

刺激を与え合うことができるので最高ですね。

良い意味で、自分に電気ショックを打ち込むような気分です。

 

そこでは、医療業界のヤバイ裏話や

占い師の真のビジネスモデルとか

ブログやメルマガでは絶対話せないような話でも盛り上がりましたね。

 

起業家仲間の他にも、ネットビジネス駆け出しの方も来ていて

そういった駆け出し組の方からは

メモ帳片手に、とてつもない勢いで質問ラッシュを受けました(笑)

 

なんでビジネス始めたんですか!?

なんの実績もないんですけど、どうしたらいいんですか!?

これはどうやったんですか!?あれはどうやったんですか!?

ロジャーさんは、どっからその行動力湧いてくるんですか!?

 

いや、落ち着け、落ち着け。って感じでしたね(笑)

 

でも、こういう勢いになるのも、非常に気持ちがわかります。

やっぱり、ネット上の情報だけではなく

こうやって現実世界で、実際に会うと凄まじい刺激になりますよね。

そういった刺激を受けると、強制的にガツガツ行動したくなるものです。

 

俺も、初めて師匠に会った時は

体がガクガク震えるほど衝撃的だったのを覚えています。

 

月収100万なんて余裕!?

あー!そういう仕組みで自動的に収入をゲットしてんのか!?

ってびっくりしました。

 

確かに、最初は月収100万とか言われると、

果てしなく遠い世界のように聞こえる。

 

でも俺は、そんな人間を目の当たりにして

すげえ…

ってだけで、終わらせなかった。

 

そうやってネットで稼いでいる人間が実在するんだと認識してから

こんな世界があるのか…!! 俺もやってやる!!!

って気持ちになりました。(この時はとにかく本気で会社辞めたかった)

こんな刺激をバチバチ浴びれるからこそ、人と実際に話してみるのは価値がある。

 

だからこのリアルでの刺激を利用して、モチベに繋げたりするのは非常に良いですよ。

そういったメリットがあるので

俺はネットビジネスをやりつつも、リアル世界での活動も重要視しています。

 

余談ですが、ありがたいことに俺のメルマガ読者さんと話していると、

「実際にお会いしたいです!」といってくれる方もいるので

最近は、読者さんと懇親会でもやろうかなーと思ったりしています。

(メルマガ登録してくれた方には、いずれ懇親会の開催案内を送ろうと思います。)

 

 

【Hackers Bar】ハッカーがいるお店?

 

そんなわけで、起業家仲間たちと六本木で飲んでいたんですが、

今回、行ったお店は「Hackers Bar」というハッカーがいるお店。

なんと、店員さんがハッカーなんですよ。

 

お店に入ると、店内には大きなディスプレイが。

そしてプログラミングのコードが、ぶわあ〜っと表示さていていました。

 

この時点で、異様なお店…!!!

そして、驚きなのがハッカー店員さんのスキルの高さ。

 

 

俺自身、学生時代から理系だったので、

ロボットや船舶用大排気量エンジンなどの機械設計開発したり、

電子回路制作やったりしていましたし、

会社員時代も新型車両の試作車に用いる現象解析用ソフトを

ゴリゴリとプログラミングして開発していたので

それなりに知識は持ち合わせているんですが、

 

びっくりだったのは、その場でお客さんの要望を聞きながら

コードを書いてアプリを制作してくれるということ。

こんな接客の片手間でアプリ制作なんて、俺は絶対できない(笑)

 

 

で、俺らがお店に来た時は、

すでに先客の方のアプリを作っているとこでした。

 

で、そのお客さんとガヤガヤ会話しながら

カタカタカタカタとプログラム書いている(笑)

 

そして、目の前でどんどんアプリが出来上がっていく。

 

なんだこれ、すげー!おもしれー!

って感じでした。

 

こりゃあ俺も、

アプリ作ってもらうしかない!!!

 

 

即興アプリ制作。5分で俺専用のアプリができた。

 

というわけで、俺も

ハッカーさんにわがままを言ってアプリ作ってもらいました。

 

俺「ねえ!ねえ!お兄さん!俺にもなんか簡単なゲーム作って!!」

というアホみたいな要望を言ったんですが、

 

ハッカー店員「良いですよー。すぐ出来ます。」

 

いや〜頼もしい。カッケーよ、ハッカー。

そして、細かい要望を入れつつ、

ものの5分くらいで、パパッとゲームが出来ちゃいました。

 

完成したゲームがこちら

 

こんな感じで、画面内に飛んでくる白いボールをタップするゲーム。

ボールを10個集めると、ちょっと面白いことが起こります↓

 

 

今回、5分で制作してくれたゲーム自体はめっちゃシンプルですが、

他にも、もっと色んなことが出来るとのこと。

 

他にも、ハッカー店員さんからは面白い話も聞けました。

詳しくは書けませんが、

グーグル検索しても絶対にたどり着けない闇サイトの話とかね。

 

 

というわけで、

今回はハッカーがいるBARのご紹介でした。

 

やっぱり、こうやって外に出て活動していると

五感すべてを使って情報をどっぷり浴びることができるので

非常に濃密な時間を過ごすことができます。

 

特に、ネットビジネスをやっているような同業者たちは

家に引きこもってひたすらに記事を書いているような人が多いですが

俺はそれじゃつまんないと思う。というか、小さくまとまってる感じがダサい。

 

そんな労働的な毎日じゃ会社員と変わらんし、息苦しくなる。

でも外に出れば、必然的に歩くし、自分の体を動かすことができる。

 

逆に、じっとPCの前に座って、キーボードをカチカチしてるだけじゃ酸欠になりますよ。

だからこそリアル世界でも活発に動いて酸素を身体中に行き渡らせて、

脳をガンガン働かせた方が良いアイデア出るし、ネット世界でも暴れまわれます。

 

 

なので今後も、リアルでも色んな人と会って話たり、

面白い体験をしたりすることを意識的にやっていこうと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、ロジャーは
不労で月収200万以上稼ぐ起業家と出会い、
たった半年で120万円以上稼げるようになり
人生が激変しました。

現在は、ロジャーもサイトを仕組み化して
不労で月収200万ほど稼いでます。

昔は自動車メーカーの落ちこぼれ社員として
朝から晩まで働いていましたが、
今は一人で、ほぼ働かずに稼いでます。
まあ…クッッソ怪しいですよね。

お前は才能があったんだろ?と言われますが
元々は仕事も出来ない落ちこぼれ社員で、
仮病で会社をサボるような人間でした。

そんなダメ人間でも自信を持つことが出来て
自力で稼いで、起業することができました。

ビジネスに才能なんて不要です。
どんな人でも、行動すれば
絶対に変わることが出来る。

起業家との出会い、うつ病を克服する過程、
月収200万の不労所得を生み出すまでの過程
コチラで暴露してます↓

うつ病で自殺しかけた大企業の
落ちこぼれ社員が
起業して
200万円稼ぐまでの逆襲物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記画像をクリックして
人生逆襲1億円物語を読む

自伝本を出版しました。

ロジャーの成功の軌跡、理念について綴った
¥1200で販売中の電子書籍も
メルマガ登録でプレゼントしてます↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)