都内でフレンチ食ってたら10万円の利益が出ていた話

 

ロジャーです。

 

釣りタイトルっぽいんですが
リアルエピソードです。笑

 

どんな話か?っていうと、
仕組み化しておいたおかげで
遊んでる間に利益が生まれてた話です。

 

 

旅行とか、ドライブとか、
スポーツとか、ロードバイクとか、
映画とか、ゲームとか、グルメとか、

 

人それぞれ趣味があると思いますが
なんかしら趣味を持っている人は

 

とりあえずネット上に
稼ぐ仕組みを作っておくと最高に良い。

 

今日はそんなお話です。

ではエピソードトークとして
お届けしまっす!

ビジネス仲間と都内のフレンチへ。

「フレンチ食べ行かない?」

俺の師匠から、そんなお誘いが来た。

 

「いきまーすっ!」

といつも通り、即答。

 

 

ロジャーさんの師匠は実在するんですか?

と聞かれることも多いんだけど、

 

もちろん実在するし、今でもちょいちょい

食事に行ったり、一緒に旅行したりもしてる。

 

 

で、このフレンチを食べに行った時は、
師匠以外にも、ネット系の起業家の仲間たちが
たくさん来ていて、
ずっとビジネスの話で盛り上がっていた。

 

 

 

で、みんなで最近の近況報告。

 

師匠は
「オフラインの事業やってるけど、
 やっぱ稼ぐならネットが最高だよ。

 

 オフラインビジネスやればやるほど、
 ネットビジネスやりたいって思うわ〜笑」

 

なんて話をしたり。

 

 

俺は俺で、
「新しく、女性向けのサイト
 作ろうと思ってるんすよね〜

 

 こんな感じの戦略で〜」とか、

 

あとは、
コンテンツ作成スピードを
数倍に跳ね上げるエグい方法を思いついたので
それを仲間たちに共有したりとか。

 

 

そんな感じのビジネスの話。
ちょーおもろい。

 

 

こういう話って
チャットとか通話とかでも
全然できるんだけど、

 

やっぱリアルで会って
直接話すのは情報量が違うし、
刺激が違うね、本当。

 

それに、ちゃんと稼いでいる人は
しっかり思考が出来上がってて、
知識も持ってて、それを実行してる。

 

だからそういう人間が集まると
必然的に会話の濃厚さが凄まじくなる。

 

 

で、一番おもろかったのが、

 

ネットビジネスですぐに結果を出す人間と、
結果を出せない人間の違いはなんなのか?

 

という話。

ネットビジネスで結果を出す人と出せない人の違いは?

月収100万越えの人間たちが何人も集まって、
このテーマを話あうってだけでも、

 

ぶっちゃけ
かなり貴重なんすよ、いやマジで。

 

で、この貴重な議論の結論を
言ってしまうと、

 

思考のズレ

という結論になりました。

 

 

これ、ビジネスに限らず
どんな分野でもそうなんですが、

 

知識ってのは武器そのもので、
思考武器の使い方なんですよね。

 

 

いくら素晴らしい武器を持っていても
うまく使いこなせていないと戦えない。

 

拳銃を持っていても
使い方がよくわかんなくて、

 

拳銃をハンマーのように使って

殴り合いで戦ってるみたいなもんです。笑

 

 

では、
思考のズレの具体例を見せましょうか。

 

例えば、
ダイエット系の記事を書くとして、

 

「夏に水着を着るのが恥ずかしい!!」
とか書くならわかります。

 

「BMIの値が25以上で恥ずかしい!!」
↑これ、思考ズレてますよね。

 

・BMIの値を気にしてるんじゃなくて、
 他人からどう見られているか?が大事

 

・BMIの値を人に見られるという
 シチュエーションが日常的にほぼ無い。

 

・そもそもBMIの値が
 いくつ以上だと肥満で、
 いくつ以下だと標準なのか?
 一般的にパッと判断できない

 

と、まあパッと考えても
溢れるほどに問題点が多いです。

 

 

これは結構、極端な思考のズレですが、

結果を出せない人は実際、
もっと細かいところのズレが積み重なっていて、

 

最終的に訳わからんサイトが出来上がってる〜
みたいなことが普通に起こります。

 

 

昔の俺が作ってたサイトを
今の俺が見ると

 

「ひえ〜〜
 訳わからんことやっとるー!!!
 そりゃ儲からんわ〜」

って思いますよ、やっぱ。笑

 

 

あ、もちろん、知識も大事ですよ。

 

というか知識は持ってて当たり前。
知識に投資するのも当たり前。

 

そこから、得た知識を
うまく使いこなせるか?

 

ここで、
思考能力が試される感じっすね。

 

自分は大丈夫っしょ!!って
思う方もいるかもしれませんが
もし今、結果を出せていないなら、
ほぼ確実に、何かの思考がズレてます。

 

そういう時ほど、自分のこだわりを捨てて
結果出してる人間の思考を
盗み取った方がいいっす。

 

「この人は、なんで
 こんなことしてるんだ?」

 

これを考えるだけでも
思考は鍛えられますからね。

 

 

 

…ちょっと話が膨らんだので
本題に戻すと、

(でも思考の話は超大事っすよ)

 

そんなビジネスの熱い議論を終えたあとは

ワインが美味しいバーに行きました。

 

 

実は、俺あんまりワインが得意ではなくて
お酒は大体、ビールとかウィスキーとか
あとは女子っぽい可愛い奴が好きなんですけど、笑

 

そこのバーのワインはマジで美味しかった!

 

初めてオーガニックのワインを飲んだり
ちょっとお高いものも飲んだり。

 

そこの店のマスターが
超面白くて、ワインの製造法や
地域ごとの特性とかマニアックな話も聞けて

 

ワインの世界にハマりそうです。笑

美味しい食事を楽しんでたら、10万円儲かってた。

そんなこんなで、
起業家仲間たちと美味しい食事とお酒を
楽しんだ後にふと携帯のメールをチェックしてたら

 

俺のサイトの商品の成約通知が何件か来ていて

合計で10万円ほどの利益が出てました。

 

 

正直、昔だったら

「ウッヒョ〜〜〜!!!
 やたーー!!売れたー!!!」
って感じだったんすけど、

 

今は、
「あ、今日も売れたわ。」って感じです。

慣れって怖いっすね。笑

 

 

でも冷静に考えたら、
これはすごいことなのです。

 

美味しいもん食って、
仲間と飲み明かしてる間に、

食事代以上の金が生まれていた。

 

会社員時代の俺では
決してあり得ないことです。

 

だからこそ、本当にビジネスって
素晴らしいなあと思います。

 

俺も幸せになれるし、
お客さんにも価値提供ができて、
喜んでもらって、感謝される。

 

それが自動で出来てしまう。

 

やっぱネットビジネスの仕組み化って

最高だな〜って思いますね。

 

 

海外旅行が好きな方とかは
仕組み化を作っておくのをおすすめします。

 

旅行してる間に旅費以上のお金を
仕組みが稼いで来てくれる、
なんてことも実現できますし。

 

その他の趣味でも同様に
仕組み化されていると、
ガツンと労働時間が減るので
好きなことに時間が使えるようになります。

 

 

ちなみに、師匠に
「今日、10万くらい売れました〜」

って言ったら

 

「いや、その10倍はイケるから。笑」
と笑われながら、言われました。

 

 

いや〜俺もまだまだっす。
これからも頑張りまくります。

自動収益で年収1億頑張りますわ。

俺が年収1億円を目指すきっかけになった話は
こちらの記事に書いてあります↓

うつ病で自殺しかけた社畜が起業して不労月収200万円を達成した人生逆襲物語

2018年10月27日

 

ネットビジネス始めたばっかの人も
一歩一歩、進んでいきましょ。

 

大事なのは、

長期的な幸福を手に入れるために
短期的な苦労をする感覚ですよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、ロジャーは
不労で月収200万以上稼ぐ起業家と出会い、
たった半年で120万円以上稼げるようになり
人生が激変しました。

現在は、ロジャーもサイトを仕組み化して
不労で月収200万ほど稼いでます。

昔は自動車メーカーの落ちこぼれ社員として
朝から晩まで働いていましたが、
今は一人で、ほぼ働かずに稼いでます。
まあ…クッッソ怪しいですよね。

お前は才能があったんだろ?と言われますが
元々は仕事も出来ない落ちこぼれ社員で、
仮病で会社をサボるような人間でした。

そんなダメ人間でも自信を持つことが出来て
自力で稼いで、起業することができました。

ビジネスに才能なんて不要です。
どんな人でも、行動すれば
絶対に変わることが出来る。

起業家との出会い、うつ病を克服する過程、
月収200万の不労所得を生み出すまでの過程
コチラで暴露してます↓

うつ病で自殺しかけた大企業の
落ちこぼれ社員が
起業して
200万円稼ぐまでの逆襲物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記画像をクリックして
人生逆襲1億円物語を読む

自伝本を出版しました。

ロジャーの成功の軌跡、理念について綴った
¥1200で販売中の電子書籍も
メルマガ登録でプレゼントしてます↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)